<
本文へスキップ

快適な未来を創造する 株式会社 森本

TEL. 0893-44-3105

〒791-3301 愛媛県喜多郡内子町内子575番地

経営方針CONCEPT

株式会社 森本 経営方針

1. 社是

 株式会社森本は、建設産業を中心に技術提案型企業として、より良い物を安く作ると共に、自然と水を大切にする地球環境保全企業として、広く社会に貢献しいたします。

2.社訓

責任観念

 それぞれの職務には責任が伴い、しかもその責任は極めて大である。
職務の遂行には、関係部署との連絡を密にすることはもとより、他人に頼らず、勇気と創造性をもって積極的に取り組み、全力をあげなければならない。

誠心誠意

 全て正直を柱とし、自分に厳しく、誇張・虚言を戒め、公正に行うことが職務遂行の根本である。
常に研鑽を積み、教養を高め、豊かな心で相互の信頼を深め、いかなる事態にあっても、まごころをもって最善の努力をしなければならない。

3.経営基本方針

 我が社の第一の目的は、顧客に対し生活の質的向上を与える商品を提供することにある。
その結果得られる報酬を我が社の永続的発展の基とする。この収益の確保を第二の目的とする。
 以上二つの目的達成を通じて社員には働き甲斐のある職場環境を作り、能力を十分に発揮できる場を常に供すると共に成果配分を行う。
 これらの社員に対する生き甲斐の創出と生活の向上を図ることを第三の目的とする。
 この考え方を信奉する相互信頼関係にある社員と共に、以上三つの目的を目指して、まずその目標値を高く掲げる。

@ 自己実現の機会を通じて、人間の基本的尊重する。

A 改善の積み重ねを通じて、品質の確保を図る。

B 良い手本の応用を通じて、付加価値生産性の向上をはかる。

 それぞれ実現させ、人・企業・社会の成長と繁栄を結ぶことに経営の基本方針をおく。 

4.経営基本綱領

@ 人間中心の管理と能力発揮の場つくり

 我が社は日本一の模範経営を実現するため、人と組織を作ります。
まず、各社員の持つ能力を信じ、人間を中心に考えた管理を行うと共に、その能力が充分発揮できる場づくりに最善をつくします。
 それは自己の能力を知り、相手の利益を考え、正しい価値判断ができ、マイナスを切り逆境の壁を破れるような人づくりを行うことにより、未来に残る実績造りに挑戦します。

A 有能な人財の集団

 我が社は有能な人財の集団を作るため、能力に刺激を与え、訓練の場を仕事の中に作ります。そのための目的を明らかにし、経営方針・諸計画・数値目標はすべて裏付根拠のあるものを作り管理の重点を定め、予期される問題点が解決される施工計画を立て、即応した実績を実現することのサイクルにおいて互いに切磋琢磨され、相乗効果を生ませ一切の妥協を許さぬ責任と姿勢で取り組む有能な人財の集団を作ります。

B 創造能力と効果経営

 我が社は経費上昇率を上回る売り上げ上昇率、売り上げ上昇率を上回る利益上昇率を実現するため、人のもつ創造能力を重視します。
 このため常に自己を客観的に見つめ、現状を把握し高い次元の手本を見つけ出し、その成功要因を分析し、自社の活動に応用して、その目標値を自主的に明記し、問題点を探索し提起して、その解決手段を考える過程を通じて自己の啓発と成長を確保し、その一人一人の結果をもって技術力を中心とした効率経営を行います。

C 品質の維持と改善向上に努める

 我が社は無類の品質を実現するために、あらゆるものを活かします。
 第一に人の能力を活かします。その結果、労働生産性の徹底した向上を期待します。
 第二に工事や商品について、価値からコストを差し引いた付加価値の向上を追求するために、正確な原価管理を行い、適切な価値判断をし、根本から合理化に努力します。
 品質は潜在要求を顕在化し、特性値化し、安定化をする改善能力によって向上が図られますから、全社員がその問題改善技術者とならなければなりません。

D 工事施工と商品力の高度化

 我が社は顧客の満足を得るために、技術提案型企業として、売るべき商品を作り、施工力と商品力を高めます。回転率を高め利益を与え、サービスと誠意をもって他者に勝る魅力と特徴をもたなければなりません。
 そのためには工事施工と商品を構成するあらゆる特性において、他社に勝る必要があります。材料・設備・工程・技術員・多能工・作業員の能率、作業環境等の一つ一つが効率化の実現を図らねばなりません。
 そして施工と商品が向上することによって市場を獲得することが出来ますので、市場を工事施工と販売以外の部門でも開拓できると信じて、施工と商品の向上に取り組むできであります。

E 能力主義と永遠の発展

 我が社は、純利益額を基本として、利益配分を行うことによって能力主義に徹します。
 質と生産性を追求し、その結果を構成する要因の中で、大きく貢献する部分の把握を徹底して行い、成果に直結する計画を立てて、自己の能力を地域社会へどしどし表現していきます。
 つまり、顧客が満足する施工と商品を自らの手で開発し改善し、問題点を即座に解決できる技術力と、一切妥協を許さぬ責任を持って、未来を考え現在を規定付けるプロの技術集団として努力します。
 かくして、人間と市場と技術を中心とした効率的な経営により、価値ある工事と商品、売るべき商品の提供を行い、顧客に対し生活の質的向上を与えることをもって、広く地域社会に貢献します。
 このことに責任と熱意と協力をもって実現しようとする人財を多く造り、永遠の発展を続けます。

 


株式会社森本 経営方針 .pdf へのリンク


バナースペース

株式会社 森本

〒791-3301
愛媛県喜多郡内子町内子575番地

TEL 0893-44-3105
FAX 0893-44-3654

会社方針 - 株式会社 森本